STAFF BLOG
スタッフブログ・みのり日記

家づくり

屋根の棟換気

棟換気.JPG
写真は建築中現場の屋根の大棟部分です。大棟とは一番高い部分です。

金属板金に小さな穴があるのは 屋根裏の熱を外部に逃がすための換気口です。

夏の時期 屋根裏の熱は50~60度くらいになります。

この棟換気の部材がないと 屋根裏に熱と湿気がこもり 構造材、断熱材にも悪影響を

及ぼします。

建築中、鋼管足場のある時期ではないと簡単には上がれない場所です。

今後、新築 屋根の葺き替えリフォームをご計画の時はぜひ取り入れることを

おすすめいたします。

 

 

小島でした。

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)