STAFF BLOG
スタッフブログ・みのり日記

家づくり

大洲城天守閣

先日大洲城へ行って来ました。

再建築が平成17年完成なので、築後12年の新しいお城です。

天守閣の最上階に登り 一番太い柱(直径40~50センチくらい)をみると 自然現象で木が割れていました。

現代の建築では事前に「背割り」を入れて 柱の反りを防ぐのが一般的ですが

あえてこの大洲城の天守の柱は「背割り」を入れない伝統工法を採用したとの事です。

こんな工法もあるんですね。

IMG_0963.JPGIMG_0964.JPGちなみに、当社の無添加住宅は柱に「4面スリット」という特許工法を採用しています。

4月29、30日(土日)福音寺町にてモデルハウスの構造見学会を行う予定なので、

ご参加いただき、構造の仕組みをご覧ください。

小島

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)