STAFF BLOG
スタッフブログ・みのり日記

日頃の話

木を見て森を見ず

「木を見て森を見ず」ということわざがあります。

 一部の部分や現状のことだけしかみていなく、

全体が把握できていない状態を指していたり、

 個別の状態にばかり関心が向いてしまい、全体を把握

できない状況や組織全体の方向性や将来のビジョンを

洞察できない場合に用います。

 現状に満足し、将来違った方向に行ったり後悔しない

ためにも、常に視野を広げて見ることが大切だと

思っています。

                       中 田

 

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

089-976-0050 ※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)
お問い合わせフォーム