STAFF BLOG

スタッフブログ・みのり日記

階段手摺

新築住宅の階段手摺の設置方法は大きく分けて2つあります。

外側に設置する場合、内側に設置する場合です。

一般的には外側に設置する場合が多いようです。

この場合は慣れてくると手摺は持たずに無意識に内側を通ります。

結果、踏み外した際に内側に手摺がないので大ケガにつながりやすくなります。

大ケガを防ぐためには内側に手摺(縦に1本が重要です)をおすすめいたします。

小島

 

 

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)