STAFF BLOG

スタッフブログ・みのり日記

家づくり

台風15号

今回の台風15号の被害は甚大です。

建物の屋根瓦が飛ばされたり、屋根の構造自体が飛ばされたり、

電柱が折れ、木々が電線に倒れ掛かり、停電の復旧も大幅に遅れているようです。

建物の台風被害については、火災保険の特約に風災をセットされていることが

多いので、保険が適用されるはずです。家財保険にも入っていれば、

雨で濡れた家具家電も安心です。

改めて火災保険のご確認、見直しをおすすめいたします。

 

現在でも千葉県南部地域は停電中で、陸の孤島状態が続いています。

災害後の電気確保をどのように対策するのかが今回の教訓のように感じます。

高額になる太陽光発電+蓄電池で準備しても、台風で太陽光パネルに被害がでると役にたたなくなります。

そこで見直されているのが、小型発電機です。価格もも5万円前後からあり、持ち運びも簡単のようです。

夏のキャンプなどで、普段から使用していればいざという時に活用できます。

ガソリン式、灯油式、カセットボンベ式などがあるようです。

 

小島

 

 

 

 

 

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)