STAFF BLOG

スタッフブログ・みのり日記

不動産豆知識 不動産関連

不動産を買う前にはハザードマップを確認!

大雨や台風、地震など毎年自然災害がテレビや新聞などで連日ニュースになっています。
大事なマイホームを建てる場所を決める上で、ハザードマップを確認する事は当たり前となってきています。

実はハザードマップにもいろいろ種類があります。
例えば、石手川・重信川の氾濫時の浸水予想図や土砂災害の区域を示した地図、
大雨のときの打ち水予想マップ、溜池氾濫時の浸水マップなど。
その他にも活断層の位置を示した地図もあります。

これから起こる自然災害を予想することは難しいですが、
災害の起こりにくい場所をあらかじめ選ぶ事はできるようになってきました。

土地探しの際にはそういった点も情報提供できるようにしておりますので、
詳しくは担当までお尋ねください。

みのり商会 寺川

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)