STAFF BLOG
スタッフブログ・みのり日記

お知らせ 家づくり 見学会・イベント

高気密住宅こそ きれいな空気が必要!

二酸化炭素排出量を下げるため、住宅の省エネ化が進められています。
冬暖かく、夏涼しい家にすることで、冷暖房費を下げるということは私も大賛成です。
冷暖房費を下げるためには、住宅の断熱性能と気密性能を向上させる必要があります。

2021年からは住宅エネルギー消費量を計算して説明することが義務化されることが決まっています。
その中には外皮(断熱性能)計算、設備機器の効率の計算はあります。
ところが、気密性能は計算には入れません。
最近の家は、合板等の面材を壁や床に使用しますので、必然的に気密性能も上がっています。
そういった高気密では、室内の空気の質についても注意が必要です。
普通のフローリング、クロス、洗面台やキッチン、収納棚などは化学接着剤を使っていますので、
換気されない室内では汚れた空気が溜まっていきます。

冬暖かく、夏涼しい家を建てる場合は、室内の空気にもこだわる必要があると思います。
(もちろん高額にならないようにも気をつけないといけません。)

2020年 2月29(土)~3/1(日) 10:00~17:00 松山市北久米町にて完成見学会を開催します。

優しい空気にこだわった冬暖かく夏涼しい建物をぜひ見学会で体感しにお越しください。

みのりホーム 寺川

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

089-976-0050 ※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)
お問い合わせフォーム