STAFF BLOG
スタッフブログ・みのり日記

不動産関連

中古住宅の購入ポイント

●中古住宅購入のメリット・デメリット 

中古住宅(一戸建て)の購入を考える場合、新築の建売や建築条件付きの住宅を購入する場合と比べ、

購入費用が安く抑えられます。 また、移り住むまでの日数が短期間で、住まい手の労力が新築住宅と

比べあまりかかりません。
 

しかし、購入するには金額も大きく、購入後のメンテナンス費用が多くかかったり、耐震性や耐久性の

問題があったり欠陥住宅を購入しては意味がありません。


購入を決断するには、不動産屋さんからしっかりと建物のことについて聞く必要があります。

みのり商会では、全員が宅建主任者でありプロとしてのアドバイスを行い、必要であれば

建築業も行っているので必要とあれば耐震診断も行います。

購入しようとしている中古住宅(一戸建て)の敷地条件や建物性能に問題がないか、

資料や図面で確認し、建物の状況がどの程度か、購入するに値する価値があるのかを

ご提案致しますのでお気軽にご相談ください。

 

                            ㈱みのり商会 中田 吉行

                            ☎089-976-0050
 

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

089-976-0050 ※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)
お問い合わせフォーム