NEWS
新着のお知らせ一覧

取組み

震災時の対応

みのりホームは昨年、過去に当社で建築された方ならびにハウスサポートクラブ会員の方に「地震発生時における対応について」の文書をお送りしております。
社内や協力業者との連携の強化など、震災時に迅速な対応ができるよう緊急時の際の体制作りをし、それをお客様にきちんとお知らせしておくことが大切と考えた取り組みです。

----------------------------------------------------

みのりホームで建築された皆様
ハウスサポートクラブ会員の皆様

地震発生時における対応について

株式会社みのりホーム
〒790-0921松山市福音寺町43-1
TEL089-976-0047 FAX089-976-0049

20年~30年以内に発生するだろうと云われている南海地震と日向灘地震は、発生すればマグニチュード7、松山市の死者が260名を超えると云われ、相当の混乱が予想されます。
みのりホームは、あらかじめお客様に地震発生時の対応策をお知らせして、不安の解消と地震が発生した時の迅速な対応を図りたいと考えております。

【連絡体制】
日曜・祝日にかかわらず、地震発生時は午前8時から午後7時まで、社員が会社に待機しております。恐れ入りますが被害にあわれた補修工事の必要なお客様の方から電話又はFAXでご連絡下さいますようお願い申し上げます。

TEL 089‐976‐0047 又は 089‐976-0050
FAX 089‐976‐0049 又は 089‐976‐0067

【補修工事】
地震直後当分の間は、職人の人手不足と工賃の上昇、建築資材の上昇が予想され、かつての芸予地震の時は通常価格の何倍もの工事代になったり、他県の工事業者が来て荒稼ぎされたり等の例がありました。
特に緊急を要しない補修工事は事態がおちついて修理されるようにおすすめします。

【ブルーシートの備蓄】
地震発生時に特に多くの被害が予想されるのは、屋根部分です。芸予地震の時も屋根工事が落ち着くのに数ヶ月かかりました。
弊社ではとりあえずの応急処置用にブルーシートを備蓄しており、震災時には貸し出しをいたします。

【高齢者世帯への対応】
とりあえずの応急処置の必要な65歳以上の世帯や女性世帯はその旨お申付け下さい。優先的に対処させて頂きます。

【一時転居の対応】
ご入居の建物が相当の被害、又は補修の為の一時転居の必要な場合、みのりグループ所有のマンション等の紹介もいたします。ご相談下さい。

【費用の請求について】
地震発生に伴う補修工事、建物診断などは実費を請求させて頂きます。
費用をできるだけお安く出来るよう、弊社、協力会社各職人に常々地震発生時の対応協力について申し合わせておりますが、しばらくの間混乱が続き、資材の高 騰・品切れ、職人賃金の上昇等が発生します。お客様にご迷惑のかからぬよう私達も最大限努力をいたしますが、お客様もご自分での応急対応等自己防衛に努め られますようお願い申し上げます。

【その他】
地震に依る人的被害は何としても避けたいものです。家具の固定、非常時対応グッズ等、常日頃の対策をおすすめします。
・ 地震保険
補修工事について、地震保険に加入されているお客様は、保険金の請求をお忘れなく。あらかじめ請求方法等確認しておかれる事をおすすめします。(現状写真、見積書の提出など)弊社では富士火災を取り扱っておりますので、ご希望の方はお申し付け下さい。
・ 耐震診断
あらかじめ耐震診断と耐震補強工事をおすすめします。
みのりホームでは耐震診断と診断結果による補強工事を行っております。ご希望のお客様はお気軽にお申し付け下さい。
・ ガスの復旧
地震発生時にはLPガスは自動的に栓が閉じられます。復旧するには、メーターにある黒いボタンを10秒以上押して下さい。開栓のランプが点灯します。


みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)