STAFF BLOG
スタッフブログ・みのり日記

日頃の話

成功への近道

 

  今年の、高校野球の選抜大会で快進撃をした秀岳館 野球部監督 鍛冶舎監督の語録で

 「上に立つより役に立て」が話題となりました。

 野球は一人で出来るものではなく、他の選手との調和が必要です。我が一番と天狗になったり、

 上から目線で対応すると必ず失敗に繋がります。

  これは仕事でも同様であり、自分が一番と思って仕事をしていると足元をすくわれます。

 仕事でも上司部下関係なく、周りに役に立てるよう積極的に行動することが問われています。

  思いやりのある人・気遣いのできる人になることは簡単そうで意外と難しく出来てない人も

 多いのが人間かと思います。  

  鍛冶舎監督が話していた「頑張って成果が出れば自信になる。頑張らず、成果が出ないと悔いが残る。

 頑張って成果が出なくても失敗が残る。失敗は若者の特権。」

  この言葉を教訓にすることが大切だと感じた語録でした。

 

                             中 田

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)