STAFF BLOG
スタッフブログ・みのり日記

家づくり

住宅ローンの失敗しない組み方

【住宅ローンの組み方で失敗しないために】

①住宅ローンの組み方次第で今後の支払いが大きく変わります!

 住宅ローンの組み方次第で数百万変わってきます。

 住宅ローンの賢い組み方を知っているのと知らないとでは、大きな差が出ます。

②いくらまでの住宅ローンが組めるか知っておく

 まずは、自分がいくらまでの住宅ローンが組めるかを知っておくことです。

 無理のない支払い計画をするためにも、事前にしっておいてから計画することから

 初めて下さい。

③住宅ローン借入額の目安

 一搬的に、住宅ローンを組めるかの目安は年収の6倍~7倍か返済負担率が年収の25%~30%など色々な基準があります。

④住宅ローン控除とは?

 仮に年末時点での住宅ローンの残高が2000万円残っているならば、その1%である

 20万円分(所得税+住民税)が軽減されたり還付されます。

⑤住宅ローンは組めるだけ組んだ方が得な場合もあります。毎月出来ない金額を借りるのは駄目ですが、返済できるなら借入できるだけ借りた方が

 お得な場合があります。

⑥住宅ローンの返済年数は長ければ長いにこしたことはない

 住宅ローンは、今の金利だとできるだけ返済年数は長い程得です。繰り上げ返済は

 いつでも可能ですが、後で延長することは出来ません。

  今の低金利な時代だからこそ最長の組める年数をお勧めします。

⑦住宅ローンは金融機関によって異なります。

 お客様にとって、どの金融機関で組むのが良いか。またどのような商品を選択すれば

 良いかなどアドバイスさせて頂きます。(例 長期金利固定型・変動金利型・財形など)

 住宅ローンをいくら借りるか悩まれている方は、お気軽にご相談下さい。

                                  中 田

資料請求はこちら
みのりホームの無添加住宅 ティータイム通信

無料ご相談・お問い合わせ

※お電話の受付時間 9:00~18:00
(定休日:年末年始)